無保険車にご注意!って、注意のしようがないのですが・・・!

残念ながら、日増しに自動車の任意保険契約に加入せずに(無保険)で走っている車が散見されます。
対人、対物賠償保険の加入率は、全国平均でなんと73.1%
(損害保険料率算出機構普及率表 平成24年3月末現在)

10台に3台・・・5台に1~2台が無保険車になります

最近弊社でも、事故の報告をいただいたとき、真っ先にお聞きするのが「お怪我は大丈夫ですか?」に続き
「事故のお相手さんは、保険に入っておられますか?」になってしまっております


万が一事故をされた時、お相手が無保険・・・どうしますか・・・?
現在、こ加入されておられる任意保険のご確認をされてはいかがでしょう!!!

その際のご注意点をご参考までに

1.ご自身の車を修理代をカバーできるのが           → 車両保険
   ※年式の古い車につけられない・・・保険料が高いのがネックです・・・

2.ご自身・ご家族・同乗者のけがの補償してくれるのが    → 人身傷害保険
   ※保険代理店から、とりあえず3,000万を薦められて付けている・・・これも×です
    →補償内容を見直すか、保険代理店の見直しをお薦めします
     事故相手への補償は無制限なのに、なぜご自身・ご家族・同乗者の補償は
     無制限(最低1億円)にしないのですか

3.被害事故の際、法律相談や相手との交渉に必要なのが   → 弁護士費用等補償特約


弊社では、最低でも上記2.3.は必ずお薦めしております
保険をご案内・ご説明し、ご契約いただくのは、晴れの日に傘を売るようなものと言われます。

いざという時、正しく守れるように!

今後も営業努力は欠かせません

http://www.sonpo.or.jp/archive/statistics/syumoku/pdf/index/kanyu_jidosha_ken.pdf#search='%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E4%BB%BB%E6%84%8F%E4%BF%9D%E9%99%BA+%E5%8A%A0%E5%85%A5%E7%8E%87'